dummy

コミュニティリーダーとは?


dummy

ロボアプリ開発に関する知見を活かし、イベント開催や技術情報の発信などリーダーシップをもってPepperの開発者コミュニティ活性化のため貢献してくださっている方の活動を後方支援するため、ソフトバンクロボティクスが認定した人々です。
コミュニティリーダーはロボアプリ開発に関する知見を活かし、イベント開催や技術情報の発信などを通じて皆様の開発を支援してくれます。


概要

項目
内容
認定方法
STEP1.コミュニティによるノミネート
STEP2.弊社による選定
※初年度は弊社にて選定させていただきました。
認定基準
コミュニティ貢献、スキル、発信力、リーダーシップ、コミュニケーション力、スキルなどを総合的に評価
認定者数
初年度5名 ※活動状況に応じて増減
役割
リーダーとしてコミュニティを牽引
・イベント開催、登壇や技術記事等による情報発信
・コミュニティ活動報告会でレポート(年1回以上)

コミュニティリーダーになる特典

メンバー紹介(五十音順)


dummy
  • 名前:なべちか
  • 得意分野:UXデザイン、発話調整、アニメーション、各種サービス・デバイス間連携
  • 自己紹介:Pepperのアプリ開発には発売前から関わり、違和感のないコミュニケーションを生むためのUXデザインや、アプリ内でのキャラクター形成にかかわる部分の演出やシナリオの設計に携わってきました。200以上のロボアプリ開発に関わった経験をいかし、セミナー登壇やコミュニティ活動なども精力的に行っています。

dummy
  • 名前:キノコ
  • 得意分野:子供向けプログラミング、地域イベント等での活用、わいわい楽しむこと
  • 自己紹介:Pepperをかけ橋に人と人の輪をつないで笑顔をお届けします。地域・学校・会社内などでのイベントやプログラミング体験にキノコはいかがでしょうか?難しいことはできません!ただワクワクして、モノづくりの楽しさに興味を持ってもらえると嬉しいですね。

dummy
  • 名前:髙橋 一行
  • 得意分野:法人向けアプリ開発、IoT連携、AIサービス連携、プログラミング技術支援
  • 自己紹介:Pepper関連ハッカソンなどの活動を通じ、ロボットとAIサービスやIoTデバイスなどの連携アプリを作成してロボアプリ開発の楽しさを表現。またロボアプリパートナーとしてクライアントや開発者の技術支援やパートナーMeetUpのLTを通じて情報共有なども行う。

dummy
  • 名前:鵜口 大志
  • 得意分野:法人向けアプリ開発、クラウドサービス連携、プログラミングイベント技術支援
  • 自己紹介:Pepperの発売当初からロボアプリ開発を行い、数多くの法人向けアプリに携わってきました。Pepper で提供できる新しい価値を生み出していくことをモットーにしています。またアプリ開発の経験を活かしロボアプリ技術書の執筆や、Pepperを用いた各種イベントにも技術協力として積極的に関わっています。

dummy
  • 名前:末宗 佳倫
  • 得意分野:モーション演出・ダンス制作、遠隔操作、多体ロボット同時制御、教育プログラム支援
  • 自己紹介:Pepperの身体性に着目し、動きを操ることで、人とロボットの関係性や存在感について、探求しています。これまでTVや舞台ステージなどのイベントで遠隔操作やモーション演出による動きを使ったパフォーマンスを実演してきました。機能とデザインのバランスを考え、表現による、より豊かな社会を創り出していきます。
ページTOPへ