小売業界初の「ビューティアドバイザー・ロボット」として
渋谷・横浜ロフトにソフトバンクの「Pepper」を導入

〜新人ビューティアドバイザーとしてお客さまに商品を提案いたします~

2015年7月24日
株式会社セブン&アイ・ホールディングス
株式会社ロフト
ソフトバンクロボティクス株式会社

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(代表取締役社長:村田 紀敏、以下「セブン&アイ」)傘下の株式会社ロフト(代表取締役社長:内田 雅己、以下「ロフト」)と、ソフトバンクロボティクス株式会社(代表取締役社長:冨澤 文秀、以下「ソフトバンクロボティクス」)は、ソフトバンクロボティクスと仏アルデバラン社(代表取締役社長:冨澤 文秀)が開発したパーソナルロボット「Pepper」を、次世代サービスの構築を目的に、2015年7月25日(土)から渋谷ロフト、横浜ロフトで新人ビューティアドバイザー『ペッパーさん』として試験導入いたします。ソフトバンクロボティクスの協力のもと開発したロフト専用のアプリケーションを搭載する『ペッパーさん』を試験導入し、セブン&アイグループ内での今後のさらなる導入に向け検討を進めます。
セブン&アイは、この度のロフトでの取り組みを通じて『ペッパーさん』の接客コミュニケーションを幅広いお客さまにご体験いただき、新しいサービスのさらなる開発・提供の拡大に取り組んでまいります。ソフトバンクロボティクスは、これまでのソフトバンクショップなどに続き、こうした新たな場への導入を通じて「Pepper」の活用の幅を広げ、さまざまな分野への展開を目指してまいります。

[注]

  • セブン&アイ調べ
『ペッパーさん』完成イメージ
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

一覧へ戻る

ページTOPへ