Pepper
ふるさと教育支援

企業が地域教育に貢献する
“新しい”教育のカタチ

企業様にご契約いただいたPepperを
自治体・学校様でご利用いただくことで、
地域の教育活動への貢献が可能です。

ふるさと教育支援のカタチ

企業様の思いを実現 SDGsの取組みを実践したい 子どもたちの教育に貢献したい 企業のことを知ってもらいたい
自治体・学校様の課題を解決 必修化したプログラミング教育を実践したいが予算がない※日本の教育予算は先進国最低レベル 日本の教育予算は先進国最低レベル(OECD(経済協力開発機構) “Education at a Glance 2021”調べ) 企業と連携した教育活動を実施したいが、やり方がわからない

みなさまの支援で学校にプログラミング教育を!

Pepperのご利用は
ソフトバンクロボティクス
フルサポート!

学校現場をしっかりサポート

事例1「福岡県中間市様×イワタダイナース様」

協定式の様子
プログラミング授業の様子
JR中間駅での発表の様子

中間市長
福田 健次 様

Pepperとの取り組みは、今まで行ってきた地域振興施策の中で最も中間市を盛り上げてくれているものです。子どもたちがPepperに「市の良いところ」をPRするプログラミングをし、JR中間駅で披露した際には、「お祭りですか?」と聞かれるほど街の顔である駅が賑わいました。また、学校におけるPepperを使った防災教育では、子どもたちは家庭でも授業の話をして、家族で「ハザードマップ」を確認し防災を考えるきっかけとなりました。さまざまな取り組みを通じて、Pepperは子どもたちの教育に非常に役立つものと確信することができました。このような民間企業と双方が学び合えるような取り組みは非常に有益であり、市の未来を担う人材育成に熱い想いを持つ地場企業のイワタダイナース様、ソフトバンクロボティクス様にご支援をいただいたことに厚く御礼申し上げます。

株式会社
イワタダイナース
代表取締役社長
原野 拓郎 様

私たちは、地産地消をモットーに事業を進めており、常日頃から強い熱意を持つ地元自治体に貢献したいとおりました。そんな中、ICTを活用した「未来のまちづくり」に熱心に取り組んでいらっしゃる中間市様に強い熱意を感じ、支援させていただく運びとなりました。「教育」という、私どもの事業とは全く関係ない領域ではありますが、市政に関わることができていることをとても嬉しく感じています。当社のお客様アンケートで本取組みについて触れていただくこともあり、「やってよかった」と痛感しています。Pepperが先生役をした防災教育では、子どもたちが嬉しそうに学ぶ姿が印象的でした。そのPepperを自分でもプログラミングできるというのは、自ら考え、取り組む深い学びに繋がるのではないかと期待しています。Pepperには人間と変わらない愛嬌があると思います。その「ハート」を感じるPepperの学校での活躍が楽しみです。

事例2「宮崎県延岡市様×延岡市内企業6社1団体様」

  • 延岡市内企業6社1団体様共同でPepperを学校に貸出し、先端教育を子どもたちに提供。
  • 旭化成様・弊社共同開発のオリジナル教材を提供。
  • ※オリジナル教材開発には別途費用が発生します。
  • ※自治体様との調整が必要となります。

旭化成様オリジナル教材のご紹介

Robo Blocksスクールテンプレート「Pepperと学ぶ地球温暖化問題」

旭化成様共同開発・素材提供で、Pepperが教える授業コンテンツを制作

延岡市長
読谷山 洋司 様

延岡市では「誰一人取り残さない」という思いを持ってプログラミング教育に取り組んでいます。プログラミングに関心を持てない子や苦手な子でも、Pepperを導入する事により、“自ら取り組む”という姿勢を持ってくれる事に期待しています。今回、地元企業に支援をしていただいた事は大変ありがたく、プログラミング教育を学校の先生に任せきりにするのではなく、地域をあげて人材育成を進めていきたいと考えております。子どもたちにはPepperの導入を通じ、すぐ近くに「ものづくり」に携わる企業があるということを学んでもらう良い機会となりました。また、企業にとっても将来的な技術発展に目を向けるよいきっかけとなっています。Pepperが今後、国際的なイニチアシブを担っていく事に期待しています。

延岡市 教育長
澤野 幸司 様

もともとPepperには子どもたちの学びを表現するツールとして可能性を感じていたので、旭化成様からPepper導入支援のありがたいお話をいただき、今回導入を決定しました。子どもたちには、120cmのPepperをダイナミックに動かす喜びを、学びのきっかけにして欲しいです。これまでも中学校を中心に、教育領域で地域企業様と連携してきましたが、今後は小学校も含め、発展させることに企業様も期待を寄せています。さらに、Pepper導入を契機に、企業様からのメッセージを子どもたちにより伝えやすくなったのではないかと感じています。プログラミング教育はまだ「守破離」の「守」の時期。今後、子どもたちのアウトプットを発表する場を準備するところまで行けるとよいなと思っています。ものづくりの街で「新たな価値を創出できる人」に育っていくことを期待しています。

旭化成株式会社
延岡支社長
末次 稔 様

この度は、延岡に拠点を置く企業6社と1団体が連携して、昨年度から新設されたプログラミング教育支援ツールとして、延岡市の全27小学校を対象にPepperを導入することができ、大変喜ばしく、ご尽力いただいた関係の皆さまにこの場をお借りして感謝申し上げます。次代を担うべき子どもたちの健全な教育には学校、家庭は勿論のこと、私たち企業も含めた地域全体が責任を持ち、相互に連携し合うことが重要であり、今回の取り組みがその一助となればこの上ない喜びでございます。是非、有効にご活用いただき、学校教育現場の一層の活性化にお役立ていただければと思っています。この地で育った子どもたちが将来、地元を愛し、各企業の事業の担い手となり、地域の健全な発展のために大いに活躍してくれることを期待しています。

全国の賛同企業・団体様と導入自治体・教育機関様

福岡県中間市様×イワタダイナース様

宮崎県延岡市様×延岡市内企業7社1団体

宮崎県延岡市

旭化成株式会社、上田工業株式会社、清本鐵工株式会社、株式会社興電舎、延岡信用金庫、延岡鐵工団地協同組合、マイプラス株式会社、株式会社山内システム

宮崎県宮崎市様×企業4社

宮崎県宮崎市

株式会社テレビ宮崎、虎コーポレーション株式会社、ナンテック株式会社、有限会社レクスト

宮崎県えびの市様×有限会社レクスト様

宮崎県えびの市
有限会社レクスト

宮崎県五ヶ瀬町様×旭化成株式会社様

宮崎県五ヶ瀬町
旭化成

宮崎県高千穂町様×旭化成株式会社様 / エコー電子工業株式会社様

宮崎県高千穂町
旭化成
エコー電子工業株式会社
ページTOPへ