AI清掃ロボット Whiz
展示会出展レポート

〜第4回 [関西]スマートビルディング EXPO(大阪)〜

2019年10月25日
ソフトバンクロボティクス株式会社

2019年9月25日からの3日間、「第4回[関西]スマートビルディングEXPO(大阪)」に出展しました。スマートビルディングEXPOは、来場者数25,983名を誇った「住宅・ビル・施設 Week」を構成するイベントの一角で、住宅、ビル、商業・公共施設など、あらゆる建築物を対象とした総合展示会です。
今回ソフトバンクロボティクスがWhiz(ウィズ)を出展したブース(以下、Whizブース)では、デモンストレーションを中心に行い、AI清掃ロボットWhizの清掃性能や簡易な操作性などを来場者に体験していただきました。

人との効率的な協働を視野にいれた清掃業務体験

関西の展示会に初出展となったWhizブースでは、1時間に3回、3日間で60回以上のデモンストレーションが行いました。
あらゆる建築物を対象とした総合展示会「住宅・ビル・施設 Week」ということもあり、Whizブースにはたくさんの方にご来場いただきました。
ロボットを使った清掃業務の効率化を初めて認識したという以下の声がありました。

また、以下のような具体的な課題をもって来場される方もいらっしゃいました。

以上のように今回の展示会ではWhiz認知を広めるとともに、清掃課題に対する解決策を提案し体験できる、活況な3日間となりました。
また、今回は特別講演としてセミナー会場に弊社常務執行役員 兼 Chief Business Officer 吉田健一が登壇し、労働人口の低下による清掃会社の課題と清掃ロボットの可能性・今後の人とロボットの協働をテーマとした講演を行いました。この特別講演を、100名以上が聴講し、清掃人材不足・採用難といった課題への対応、清掃業務の効率化など、Whizへの関心の高さを感じることができました。

清掃ルートの作成に興味を持つ方が多く、動画や写真を撮る方も多く見受けられた
清掃ルートの作成に興味を持つ方が多く、動画や写真を撮る方も多く見受けられました
説明を受けながら、実際に清掃ルート作成を行う方も
説明を受けながら、実際に清掃ルート作成を行う方も

明確となってきた清掃変革に対する課題

Whizブースでとくに目立ったのは、工場・倉庫の管理者、商業施設関係者からの具体的な質問でした。

Whizの仕様を細かく確認される方も多く、清掃業務の効率化への注目の高さがうかがえました。
また、アミューズメント施設や商業施設の清掃業務を請け負っている管理責任者の方からは、以下のように、具体的な導入に向けた声もうかがえました。

今回で3回目の展示会出展ということもあり、事前にホームページで「Whiz」の概要を確認されてからご来場いただく方も多く、清掃業界の課題を解決する手段の一つとして、Whizが認識されつつあることを実感できました。

デモンストレーション後に、Whizに触れる方も多く見受けられました
デモンストレーション後に、Whizに触れる方も多く見受けられました
実際の現場で利活用することを想定して、Whizの細部まで確認される方も
実際の現場で利活用することを想定して、Whizの細部まで確認される方も

清掃現場への導入に向けた実証実験を実施

今回、デモンストレーションとアンケートの実施に加え、Whizブース内にて「Whiz」がご希望の施設を無料清掃する「AI Clean 元年 ~日本中のフロア タダでキレイにします~」キャンペーンの申し込み受付も行いました。想定していた数をはるかに上回る数百社からのお申し込みがあり、当選された施設においては、実証実験を順次実施してまいります。
ソフトバンクロボティクスでは、これからもさまざまな分野の展示会に出展を予定しています。展示会に足を運んでいただき、実際にWhizに触れ、人と清掃ロボットの協働と、将来の働き方について実感していただければと思います。また、自社での実証実験をご希望の方は、下記に記載した当社のキャンペーンページからお申し込みください。

キャンペーンには数百社からのお申し込みをいただきました
キャンペーンには数百社からのお申し込みをいただきました
Whizは、今後もさまざまな展示会に出展予定しております
Whizは、今後もさまざまな展示会に出展予定しております

次回以降の出展予定について

【展示会名】

ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO

【開催期間】

11月13日から11月15日までの3日間

「Whiz」とは

Whizは、主にカーペットなどの床の清掃を目的とする自律走行が可能な乾式バキュームクリーナーのロボットで、自動運転清掃・洗浄機向けサービス「AI清掃PRO」の対応機種です。コンパクトなサイズのため小さい部屋などでも小回りよく清掃できるほか、自律走行時に壁などの障害物と距離を離すことなく走行するため、衝突を避けながら隅まで清掃することが可能です。さらに、Whizは手押しで清掃ルートを記憶させるだけで自律清掃が可能なため、新たに操作方法を習得する必要がありません。2019年度グッドデザイン賞を受賞。

▼Whiz紹介ページ
https://www.softbankrobotics.com/jp/product/whiz/

▼「AI Clean 元年 ~日本中のフロア タダでキレイにします~」キャンペーンページ
https://www.softbankrobotics.com/jp/event/aiclean-firstyear-02/

▼資料ダウンロード
こちらから

一覧へ戻る

ページTOPへ